キービジュアル

DEPARTMENT放射線治療科

ご挨拶

放射線治療とは
  • 手術・化学療法(抗がん剤治療など)と並び、がん治療の3本柱のひとつです。
  • 手術と同じ局所治療ですが、“切らずに治す”という点で異なります。
  • “切らずに”ということで、形態や機能の温存を図ることができる、高齢者や基礎疾患を有する方にも負担の少ない、“人に優しい治療”です。

甲賀湖南地域において放射線治療を行うことができる施設は当院のみです。地域の皆様に最善の放射線治療が提供できるよう尽力致します。

診療科概要

スタッフ

経験豊富な放射線治療専門医・診療放射線技師(放射線物理士資格も有する者含む)・看護師・事務職員がワンチームとなり、患者さんに寄り添って、安心安全な治療を提供致します。

 

放射線治療装置:Clinac iX(VARIAN社)

高エネルギーX線・電子線が照射可能で、画像取得・位置照合システムを備えており高精度な3次元照射(画像誘導放射線治療)を行うことができます。

 

放射線治療計画用CT装置:Optima CT580W(GE社)】

ガントリ開口径が80cmあり、治療時と同じ姿勢でCTを撮影することができます。

 

放射線治療計画装置:Eclipse Ver15.6(VARIAN社)】

より理想的な3次元照射を計画することができます。

主な対応疾患・診療内容

対象疾患

脳腫瘍、頭頚部がん、肺がん、食道がん、乳がん、前立腺がん、子宮がん、悪性リンパ腫などの原発巣の他、脳転移や骨転移なども放射線治療の適応となります。

 

診療内容

これらに対して、治癒を目的とした根治照射、局所再発予防を目的とした術後照射、除痛などの症状軽減を目的とした緩和的照射などを行います。

他施設からの患者さん紹介

地域医療連携部 0748-62-5267 に電話予約の上、

 

通院可能な患者さん
放射線治療科外来にご紹介下さい。

 

入院を要する患者さん
放射線治療科外来および関連科外来にもご紹介下さい。
(例)乳がん骨転移に対する放射線治療目的で入院を要する患者さん
   放射線治療科外来および乳腺外科外来にご紹介下さい。
   (乳腺外科入院後、放射線治療を行います。)
  • 邵 啓全

    邵 啓全

    役職

    放射線治療科主任部長

    卒業年

    1987年

    専門分野

    放射線治療



    資格(認定医、専門医、指導医など)

    放射線治療専門医(日本放射線腫瘍学会、日本医学放射線学会)

    日本医学放射線学会研修指導者



    (その他) 

    医学博士

    滋賀医科大学放射線医学講座非常勤講師

    滋賀県緩和ケア研修会終了

放射線治療科

休診・代診情報
  • 休診・代診のお知らせはありません。
担当医診療日受付時間
毎週月~木曜日 8:45~16:00(予約制)

研修医・専攻医
      募集サイト

看護師
      募集サイト

健診センター
      サイト

看護専門学校
      サイト

よくご覧いただくページ

  • 連携医療機関・
    かかりつけ医を探す

  • 患者さんの
    紹介について

  • 医療機関専用ダイヤル0748-62-5267(平日 8:30~19:00)公立甲賀病院 地域医療連携部(病診連携)医療機関専用ダイヤル0748-62-5267(平日 8:30~19:00)公立甲賀病院 地域医療連携部(病診連携)

ページトップへ