キービジュアル

DEPARTMENT超音波検査

超音波検査

検査項目
心臓超音波検査

超音波を用いて心臓を画像に映し出し、心臓の大きさ、壁の動き・厚さ、血液の流れを測定し、心臓の機能・状態を調べる検査です。
所要時間:30分程度

Echo写真
頸動脈超音波検査

超音波を用いて頸動脈を画像に映し出し、血液の流れ、血管の壁の厚さなどを測定し、動脈硬化の程度を調べる検査です。
所要時間:30分程度

経食道超音波検査

経食道超音波検査は、先端に超音波の送受信機がついた胃カメラのような直径約1㎝程度の細い管(プローブ)を飲み込んで頂き、食道内から心臓の構造を観察する検査です。通常の心臓超音波検査では見えにくい場所やより詳細な観察が必要な場合に行います。
所要時間:1時間程度

経食道エコー用プローブ写真

お願い
① 検査前4時間は食事をとらないでください。
② はずせる入れ歯はずしてください。
③ 検査終了後1.5時間は喉の麻酔が残っていますのでむせやすい状態です。その間は飲食せず、唾や痰は飲み込まず吐き出すようにして下さい。

研修医・専攻医
      募集サイト

看護師
      募集サイト

健診センター
      サイト

看護専門学校
      サイト

よくご覧いただくページ

  • 連携医療機関・
    かかりつけ医を探す

  • 患者さんの
    紹介について

  • 医療機関専用ダイヤル0748-62-5267(平日 8:30~19:00)公立甲賀病院 地域医療連携部(病診連携)医療機関専用ダイヤル0748-62-5267(平日 8:30~19:00)公立甲賀病院 地域医療連携部(病診連携)

ページトップへ