キービジュアル

DEPARTMENT運動負荷心電図

運動負荷心電図

安静時では認められない不整脈や狭心症・心筋梗塞などの心疾患を運動することで心臓に負荷を与えて、心電図の変化を記録する検査です。
運動できる服装でお越しください。

検査項目
マスター負荷心電図

運動の前に安静時の心電図を記録します。その後、2階段を一定のリズムにあわせて、決められた時間昇降往復します。運動後はすぐにベッドに横になり、時間ごとに心電図を記録して、心電図変化と回復の状態を見ていきます。
所要時間:15~30分程度

マスター負荷心電図

お願い
① 階段の昇降に不安がある方は担当者にご相談ください。
② すべって転倒しないように靴下を脱ぎはだしで検査します。

トレッドミル検査

心臓に負荷をかけた時に起こる狭心症や不整脈の有無、また運動耐容能を調べる検査です。検査は循環器内科医が行います。胸部に心電図測定用の電極、腕に血圧計を装着した状態で、ベルトコンベアー上を歩行・走行して頂きます。
所要時間:40分程度

トレッドミル検査

お願い
① お食事は1時間前までに軽く済ませて下さい。お酒は厳禁です。
② 人工透析シャントがある方、血圧測定不可と言われている方はお申し出下さい。
③ タオルを持参してください。

研修医・専攻医
      募集サイト

看護師
      募集サイト

健診センター
      サイト

看護専門学校
      サイト

よくご覧いただくページ

  • 連携医療機関・
    かかりつけ医を探す

  • 患者さんの
    紹介について

  • 医療機関専用ダイヤル0748-62-5267(平日 8:30~19:00)公立甲賀病院 地域医療連携部(病診連携)医療機関専用ダイヤル0748-62-5267(平日 8:30~19:00)公立甲賀病院 地域医療連携部(病診連携)

ページトップへ