ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 看護部 > 4階西病棟

診療科・セクション

4階西病棟-看護部-

4階西病棟には主に糖尿病、血液、腎臓の病気、脳梗塞の患者さんが入院されています。

内分泌内科では糖尿病患者さんが多く、糖尿病教育入院と2週間の教育プログラムを設け糖尿病についての知識を得ていただくために食事や運動、薬についての講義をしています。
そして医療スタッフと共に入院前の生活習慣を振り返り、退院後の生活目標を考えていきます。
また知識の確認をするために、楽しいゲームや美味しいバイキングがあります。
退院後は患者さんがどのような療養生活を送られているかを確認し、悩みを聞きアドバイスができるように外来でサポートしています。

血液内科では血液の病気の患者さんが入院し治療を受けています。
治療により患者さんの身体の抵抗力が弱くなるため、感染症にかからないように、自動扉で一般病棟とは区別した部屋を設けています。
さらに病室には滅菌水が出る洗面所やアイソレーターという空気清浄機を設置するなど清潔な環境が提供できるようにしています。
また患者さんには、血液疾患のパンフレットを配布し、治療による副作用、感染予防対策、食事指導についてなどの説明をして不安の軽減に努めています。

神経内科では患者さんが退院後に安心して生活ができるように、家族と医療スタッフが話し合いをして共有の目標を設定してリハビリをしていきます。
退院後の生活を想定しながら必要なサービスなどの調整・支援を行っていきます。

腎臓内科では腎不全や透析導入となる患者さんが入院し治療を受けています。
比較的長期の療養になるため、患者さんはもちろん、ご家族の方の想いにも耳を傾けて入院から退院まで安心して入院生活を送ってもらえるように努めています。

4階西病棟スタッフは患者さんの想いを尊重し、効果的・効率的に治療が受けられ、そして安全で安楽な質の高い看護が提供できるよう笑顔と思いやりの気持をもって頑張っています。

※糖尿病教室についてはこちらからご覧いただけます。

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報