ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 薬剤部

診療科・セクション

薬剤部

 

【採用医薬品集】はこちら

【院外処方せん疑義照会簡素化プロトコル】はこちら

【がん化学療法部門(レジメン等)】はこちら

【薬事委員会結果】はこちら

 

問い合わせ先  Tel:0748-62-0234(代表) Fax:0748-65-1539(薬剤部直通)

 

薬剤部理念

チーム医療の一員として、患者さんに安心・安全を与え、有効な薬物治療に貢献します。

ページの先頭へ

 

薬剤部長よりあいさつ

薬のスペシャリストとして、職能を発揮し、他の医療スタッフと密接に連携をとり、より安全で、有効な薬物療法を提供できるよう努めて参ります。

ページの先頭へ

 

スタッフ概要

常勤薬剤師  21名

調剤助手     2名

ページの先頭へ

資格認定

 日本医療薬学会

 指導薬剤師

 1名

 日本薬剤師研修センター

 認定実務実習指導薬剤師

 研修認定薬剤師

 漢方薬・生薬認定薬剤師

 7名

 4名

2名

 日本病院薬剤師会

 がん薬物療法認定薬剤師

 感染制御専門薬剤師

 日病薬病院薬学認定薬剤師

2名

1名

12名

 日本糖尿病療養指導士認定機構

 糖尿病療養指導士

3名

 日本くすりと糖尿病学会

 糖尿病薬物療法准認定薬剤師

2名

 日本臨床栄養代謝学会

 栄養サポートチーム専門療法士

2名

 日本緩和医療薬学会

 緩和薬物療法認定薬剤師

 麻薬教育認定薬剤師

 緩和医療暫定指導薬剤師

1名

1名

1名

 日本医療情報学会

 医療情報技師

1名

 日本アンチ・ドーピング機構

 公認スポーツファーマシスト

1名

 日本薬剤師会

 JPALS認定薬剤師

2名

 滋賀県薬剤師会

 禁煙支援薬剤師

1名

 
チーム医療の中で、薬のスペシャリストとして専門性を発揮するため、自己研鑽に励み、各種認定を取得しています。
また最新の医療に対応すべく、学会・研修会へ積極的に参加し、情報収集に努めています。

ページの先頭へ

 

施設基準等

薬学生実務実習 受入施設

日本医療薬学会がん専門薬剤師研修施設

日本医療薬学会医療薬学専門薬剤師研修施設

病棟薬剤業務実施加算1 算定施設

薬剤管理指導料 算定施設

緩和医療専門薬剤師研修施設

ページの先頭へ

 

業務紹介

調剤・注射業務
医師の処方せんに基づき、用法用量・相互作用・アレルギー・各種検査値などをチェックし、調剤を行っています。調剤監査システム・自動調剤分包機・注射薬自動払い出し機などを導入し、安全かつ効率的な調剤システム環境を構築しています。また、クリーンルームでは、中心静脈栄養(TPN)の無菌調剤を行なっています。

 

医薬品管理業務
病院内で使用される約1500品目の医薬品の在庫・品質管理を行い、安定供給に努めています。災害時に対応できるよう、常に3日分の在庫を確保しています。

 

病棟業務
緩和ケア病棟・地域包括ケア病棟・回復期リハビリ病棟を含めた全病棟に病棟担当薬剤師を配置しています。
持参薬の鑑別・服薬指導・医療スタッフへの情報提供・配薬カートへのセットなど様々な活動を行っています。緩和ケア病棟・地域包括ケア病棟・回復期リハビリ病棟を含めた全病棟に病棟担当薬剤師を配置しています。
持参薬の鑑別・服薬指導・医療スタッフへの情報提供・配薬カートへのセットなど様々な活動を行っています。

 

チーム医療業務
がん・緩和ケア・感染・入院支援・認知症・栄養サポート・脳卒中・褥瘡・糖尿病など様々なチームに所属し、活動しています。

 

医薬品情報業務
医薬品情報の取集・DIニュースの発行・採用薬品の検討・医薬品マスタの作成などを行っています。

 

抗がん薬調製業務

化学療法委員会で承認された治療スケジュール(レジメン)に基づき、用法・用量・休薬期間・当日の採血結果を確認後、抗がん薬の調製を行っています。

 

外来患者さんへの指導
外来化学療法室専任の薬剤師が、投与開始前は、抗がん薬の治療スケジュールや副作用対策の薬剤の説明を、投与開始後には、副作用発現状況の確認などを行なっています。

 

薬物血中濃度モニタリン
血液中の薬物濃度を解析し、医師へ投与量や投与間隔などの投与計画を提案します。

ページの先頭へ

 

教育

新人教育
入職後3カ月間は、薬剤部で研修して頂き、確認テストの合格水準に達すれば、その後3カ月間は、がんや感染症など各専門領域での研修を受けて頂きます。

 

新人研修プログラム

 

学生実習
担当指導薬剤師が、保険薬局の指導薬剤師と情報共有を行い、継続して指導を行います。主に病棟業務を中心に、各専門領域ごとに薬剤師の業務を実習して頂きます。また精神科領域については、精神科の専門病院である水口病院にて、実習を受けて頂きます。

 

学生実習プログラム

 

ページの先頭へ

 

採用医薬品集 (2020.07.01更新)

【一般処方】はこちら

【内服薬】はこちら

外用薬】はこちら

【注射薬】はこちら

ページの先頭へ

 

薬事委員会結果

【2020年3月10日(火)】の結果はこちら

【2020年4月14日(火)】の結果はこちらへ 

【2020年5月】の結果はこちら

【2020年6月】の結果はこちらへ 最新

ページの先頭へ

 

関連情報

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報