ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 看護部 > 3階西病棟

診療科・セクション

3階西病棟-看護部-

2016年7月より地域包括ケア病棟に変わりました。

 「地域包括ケア病棟って?」聞きなれない病棟ですよね。

 地域包括ケア病棟は、急性期治療後の患者さんが、在宅生活に向けて医療・看護・リハビリを行うための病棟です。
 もともと整形外科病棟でしたので、整形外科手術目的の患者さんも入院していただき、周手術期の患者さんも当病棟で看させていただいています。

入院の対象になる患者さんは

 ① 急性期病棟での入院治療により状態は改善したが、もう少し療養および経過観察が必要な方。
 ② 在宅での生活に向けて調整・準備が必要な方。
 ③ 在宅復帰に向けて、リハビリテーションが必要な方。

 *入院期間は60日を限度としています。
 *地域包括病棟への直接入院となるか、急性期病棟から転棟となるかは患者さんの病状を主治医が判断し、患者さんやご家族の方へお知らせさせていただきます。
 *急性期病棟入院後、地域包括ケア病棟へ転棟される場合は、階数・お部屋が変わります。

        

当院の包括ケア病棟への入院の流れ

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報