ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 診療放射線科(画像センター) > CT

診療科・セクション

CT-診療放射線科(画像センター)-

公立甲賀病院 CT検査のご紹介

★装置のご紹介

東芝社製 Aquilion 64(64列)・Aquilion PRIME(80列)を使用しております。
また、3D画像処理装置にはFUJIFILM社製 VINCENTを使用して画像処理を行っております。

★当院CT検査の特徴
頭部・頚部領域

造影剤を用いて血管走行を3Dで描出することができます。
脳動脈瘤の発見ができます。
鼻(副鼻腔)や耳(耳小骨)などの検査もできます。

胸部・腹部領域

健診から精密検査まで様々な検査を行っております。
肺がん・乳がん・胃がん・大腸がんなど診断・手術に必要な画像を提供します。
近年、大腸の画像は肛門からチューブを入れて炭酸ガスを注入する方法もあり、簡便に大腸の検査ができるようになりました。
肺がんの健診には低線量CTがおすすめです。

四肢領域

骨折などの部位を詳しく描出することができます。
3Dで見た目もわかりやすくなります。

心臓領域

2015年3月の機器更新に伴い、呼吸停止の時間が短くなり被ばく低減もできるようになりました。

ご不明な点は、担当技師・主治医におたずねください。

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報