ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 看護部 > 糖尿病看護認定看護師 鵜飼 梨恵

診療科・セクション

糖尿病看護認定看護師 鵜飼 梨恵-看護部-

糖尿病看護認定看護師  鵜飼 梨恵

 糖尿病治療の目標は「健康な人と変わらないQOLの維持、健康な人と変わらない寿命の確保」です。当院では、日本糖尿病療養指導士(CDEJ)が多数在籍しており、各職種の専門性を活かし、連携した療養指導・相談や患者会(甲賀会)活動などを行っています。
  私は病棟・外来で活動をしており、入院中から在宅における療養生活まで継続した関わりを行っています。病棟では、教育入院患者を中心に療養生活や治療に関する指導・相談、フットケアなどを行っています。フットケア外来では、糖尿病足病変の早期発見・予防を目的としたフットケア(足の観察や爪切り、胼胝除去などのケアや個々に合わせたケア方法の説明)を中心に、退院後の療養相談を行っています。糖尿病を持つ人が生涯にわたり、糖尿病と上手く付き合いながら、その人らしい療養生活を送ることができるよう、寄り添いながら一緒に考え、支援していきたいと思います。また、地域との連携をはかりながら、活動していきたいと思います。

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報