ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 看護部 > 摂食嚥下障害看護認定看護師 五丁森あずさ

診療科・セクション

摂食嚥下障害看護認定看護師 五丁森あずさ-看護部-

摂食嚥下障害看護認定看護師 五丁森あずさ

 摂食嚥下障害看護認定看護師は、何らかの疾患や加齢に伴う身体・精神機能の低下などによって、摂食・嚥下機能(食べることや飲み込むこと)に障害をきたした患者さんに対して、食べる意味を考え、食べる喜びを支え、食べる機能を守る看護を提供することが役割です。
 栄養サポートチームにも参加し、病棟スタッフ、医師、言語聴覚士、管理栄養士と情報共有を行い、リスク管理やQOLも考えながらより良いケアの提供を目指して活動しています。提供する看護の質の向上のために、病棟スタッフへの指導を行い、重症例の場合などは相談も受けています。日々、障害の程度を評価し口腔ケアを基本として、機能の維持・向上を目指した看護をスタッフ全員で取り組んでいます。そして、患者さんを支えるご家族に対しては食事形態や食事介助の方法、注意点などの説明も行っています。

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報