ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 整形外科

診療科・セクション

外来診療担当割

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 冨永
西原
清水
伊藤
本原
1診:嶋
2診:交替制
(受付11:00まで)
冨永
西原
伊藤

清水
彌山
本原

午後   清水
(リウマチ外来)
(予約制)
久保
(膝外来)
(第2,4水曜日)
  清水
(リウマチ・脊椎外来)
(予約制)

整形外科

 整形外科は、四肢(手や足)、脊椎および骨盤の病気を扱い、ADL(日常生活動作)上のQOL(生活の質)を向上させるべく進歩する専門の診療科です。

 我々は、甲賀保健医療圏の中核病院として整形外科の診療を行っており、また基幹救急病院として、外傷、疾病等に幅広く対応しています。

 骨折や脱臼はもちろんのこと、関節の痛み、手足のしびれ、肩こりや腰痛などお困りの場合は、当科にご相談ください。

 「親切、丁寧、分かりやすく」をモットーに毎日の診療を行っています。

 また、診療時間外に診察の必要性があればいつでも呼出に応じて、専門的診療が行える体制を整えています。

 整形外科病棟では明るいナーシングスタッフが、「安全で安楽な」を基本に、患者さんが安心して地域にお帰りいただくためのサポートを家族とともに行っています。

当科の治療方針

 整形外科疾患全般に広く対応が可能で、年間約700件の手術を行っています。

 治療に関しては、毎週の整形外科カンファレンスで検討を行い、保存的治療法の可否、手術方法について議論を行った上で、方針を決定しています。

 さらに専門的な治療を必要とする場合は、大学の脊椎外科や関節外科の専門医の応援を得て、地域の中核病院としての役割を果たせるよう努力しています。

外傷

 救急病院ですから交通事故や災害による骨折などの患者さんは多く、これらに対しては積極的に手術を行い、早期に離床、リハビリテーションを行い、良好な結果となっています。

 特に、高齢者が転倒されたときに起こる大腿骨頚部骨折(約60件/年)に対しては、入院当日に必要な検査や内科的合併症の評価を行い、数日中に手術を行うこととしています。

 手術の翌日には座ることができますので、多くの患者さんの場合1週間以内には車イスに乗ってリハビリへ行くことができます。

関節の変形疾患

 特に下肢の痛みは、外出などの移動が困難となり、ADL(日常生活動作)を障害してしまいます。

 膝や股関節の変形による痛みに対しては、できるだけ外来での保存的治療を行いますが、歩行に支障をきたすようになれば、人工関節置換術(約40件/年)を行うことにより、安定した治療成績を得られています。

肩こりや腰痛

 頚椎や腰椎の椎間板ヘルニアに対しては、理学療法や神経ブロック注射などの保存的治療を行ってみて十分な効果が得られなかった場合に脊椎手術(約20件/年)を勧めるようにしています。

手術後の経過

 当院のリハビリテーション科と協力して行っています。

 術後、可及的早期にリハビリテーションを開始して、廃用症候群を防ぎつつ、機能の回復を目指しています。

 また、定期的にカンファレンスを行い、情報交換を行っています。

 必要があれば、退院後の訪問リハビリテーションを行っています。

スタッフ紹介

冨永 芳徳  
名誉院長・特別顧問 昭和43年卒業
専門分野 整形外科全般
認定医 地域包括医療・ケア認定医
専門医 日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊髄・脊髄病医・リウマチ医
指導医  
その他 医学博士

 

清水 和也  

院長

昭和52年卒業

専門分野 関節リウマチ・脊椎外科・末梢神経障害
認定医  
専門医 日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
指導医  
その他 日本リウマチ学会評議員
中部日本整形災害外科学会評議員
指導医養成講習会受講済
京大整形外科臨床教授

 

西原 秀紀  
整形外科主任部長 昭和63年卒業
専門分野 人工関節置換術・関節リウマチ・関節鏡
認定医 日本整形外科学会リウマチ医認定医
~日本整形外科学会脊椎・脊髄病医
専門医 日本整形外科学会専門医
指導医  
その他 指導医養成講習会受講済

 

嶋 靖子  
整形外科部長 平成9年卒業
専門分野 骨代謝・関節鏡・人工関節置換術
認定医 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会リウマチ医 
専門医 日本整形外科学会専門医
指導医  
その他 指導医養成講習会受講済
医学博士

 

伊藤 隆司  
整形外科副部長
救急医療部副部長
平成11年卒業
専門分野 整形外科
認定医 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医 
専門医 日本整形外科学会専門医
指導医  
その他  

 

本原 功二郎  
整形外科医員 平成20年卒業  
専門分野 一般整形外科
認定医  
専門医  
指導医  
その他  

 

得意分野と対象疾患

  • 関節リウマチ(初期治療から手術療法まで行います。生物学的製剤も使用できます。)
  • 脊椎外科(頚椎・胸椎・腰椎:除圧から固定まで前方後方いずれのアプローチでも行います。)
  • 関節変性疾患(変形性膝関節症・股関節症に対する人工関節置換術)(人工肘関節・肩関節置換術も行います。)
  • 外傷(あらゆる部位の骨折や筋腱・神経損傷の加療を行います。)

主な治療実績(平成25年度)

  • 手術件数 600件
  • 脊椎手術 23件
  • 人工膝関節 27件
  • 人工股関節 24件

特に力を入れている疾患

人工関節置換術、脊椎変性疾患手術、脊椎転移腫瘍、関節リウマチ、膝内障、重度外傷

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報