ご来院の方へ

HOME > ご来院の方へ > 【整形外科】スポーツ整形外科外来

診療科・セクション

外来診療担当割

外来名 担当医 診療日 受付時間
スポーツ整形外科外来 上中 毎週水・金曜日 8:00~11:30

【整形外科】スポーツ整形外科外来

スポーツ整形外科関節鏡センター

スポーツへの注目が大きくなるにつれ、子供たちのスポーツ開始年齢の低年齢化による外傷や障害、成人におけるスポーツでの特徴的な障害がクローズアップされてきています。そのような中で、整形外科の知識とスポーツそのものに対する理解、スポーツ障害や外傷に対する専門的な知識を統合した分野がスポーツ整形外科です。例えば、子どもたちの野球肘、リトルリーガーズショルダーなどは、投球フォームや投球回数を調整することで予防できます。成人に対しても、テニス肘やバレーボール、サッカーによる足関節靭帯損傷、膝前十字靭帯損傷などそれぞれのスポーツに特徴的な障害に対し、これらの原因を検討することで予防、治療することができます。高齢者のスポーツ活動も最近では非常に活発になってきており、高血圧、糖尿病、高脂血症はもとより血管の健康を保つことにより心筋梗塞や脳梗塞の予防といった健康寿命延伸効果が注目されています。また、スポーツ活動を行うことは社会活動、地域活動への参加、交流関係の広がり等につながりメンタルヘルスへのプラス効果が指摘されています。

関節鏡は日本で開発され、その後世界中に広まった経緯があり、現在の整形外科の分野でも最も進歩の著しい分野のひとつです。関節鏡を用いた手術は膝関節には十字靭帯再建術、骨きり術や半月板に対する手術、肩関節には腱板縫合術や脱臼制動術など様々な治療が試みられ良い成績が得られてきています。他にも肘、足、股関節等あらゆる関節に応用されてきています。

このようなスポーツによる外傷、障害に対する相談・治療、関節鏡による手術の相談などいつでもお待ちしております。 

                     スポーツ整形外科関節鏡センター センター長 上中 一泰

 スタッフ紹介

上中 一泰

 
整形外科部長
スポーツ整形外科関節鏡センター センター長
平成12年卒業
専門分野 スポーツ整形、関節外科、整形外科外傷
認定医 日本整形外科学会認定スポーツ医
日本整形外科学会認定リウマチ医
専門医 日本整形外科学会専門医
その他 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
滋賀医科大学医学博士
滋賀医科大学客員講師
中部日本整形外科災害外科学会評議員
日本骨折治療学会評議員
関西テニス協会スポーツ医科学委員
臨床研修指導医講習会受講済
日本整形外科学会第9回研修指導者講習会修了
滋賀県体育協会医科学委員

 

ドイツ、Klinikum Karlsruheの研修を経て

                                                            整形外科・スポーツ整形外科関節鏡センター

                                                                       上中 一泰
 

 2019年8月から6週間ドイツ・カールスルーエ市立病院に臨床研修に行ってきました。カールスルーエ市はドイツの南西部に位置し、工科大学と音楽大学が有名で学生の多い街でもあります。人口は30万人の比較的小さな都市ですが、街の中心にはカールスルーエ城とその庭園が憩いの場としてあり、とても綺麗な街でした。この病院は周辺の300万人の救急医療を担っています。救急救命センターは救急車をひっきりなしに受け入れ、ヘリコプターも一日に1・2回ほど離着陸します。しかし、その喧騒とは裏腹に病院は緑の多い公園のような敷地の中に、レンガ造りの病棟があり、全ての棟を合わせると20程度になります。1400床のベッド数と6000人のスタッフを抱える病院はまるで小さな街のようです。現在、20の手術室を備える巨大な新病棟を建設中であり2021年には完成するそうです。

骨関節外傷医は全員で20人程在籍しており、90床ほどを占めていました。中央手術室は全部で11室、麻酔科医は集中治療の全身管理を含め約80人在籍しており、驚くべき速さで手術が入っていきます。前室で導入、リカバリールームに退室するため片付けと準備の時間がかなり節約でき、骨関節外傷チームは10〜20の手術を1日にこなしていきます。さらに直接介助の看護師は2年間、手術介助の勉強し資格を得ており、手術をスムーズに進める重要な推進力になっていると思います。年間6000件以上をこなし、ほぼ全ての手術に教授を含め6人の上級医が入り基本はその先生が執刀するか、助手として指導します。上級医達は50歳ぐらいでかなりの経験を積んでおり、手術は流れるように進んでいきます。6週間の短い研修で100件以上の手術を見学し、多くの経験を積むことができました。

公立甲賀病院の先生方には不在の間の穴を埋めていただきありがとうございました。この経験を生かして、今後の外傷医療の充実に取り組んでいきたいと思います。

ドイツの外傷センター外観

 

外来診療担当割

外来診療担当割

受付時間は平日 午前8時~午前11時30分です。受診科や曜日によって時間が異なる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 外来診療担当割
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報